2010年11月10日

草木染め

ヨウシュヤマゴボウ.JPG 

ヨウシュヤマゴボウ
(お漬け物のヤマゴボウとは別物)

探すと結構何処にでもある大きい草で

秋には房状に黒紫の実を付けます。

見た目には山ぶどうっぽいけど有毒です。

生成りウール100%.JPG


生成りのウール100%毛糸を染めてみました。


はじめに果肉を不織布に入れて潰し、

少量の食酢と水で染液を抽出 たらーっ(汗)

火を入れる前.JPG

水で薄めて毛糸の半分だけ浸した写真が上 ↑ (火を入れる前の色)

染色.JPG

毛糸全部をドボンして

染色本のお手本通り

沸騰直前(80℃位)に火から下して2時間以上放置

(ところが、温度が上昇しはじめると毛糸がオレンジに・・・)

一晩そのままに浸しておく 無媒染です。夜

干す.JPG

火加減か食酢の分量に問題ありか、、、わから〜ん もうやだ〜(悲しい顔)

期待した鮮やかな赤紫に染まりませんでした。

草木染めは、

採取時期・量・染める糸・温度・媒染などで

なかなかお手本通りの色には染められませんね〜。


結局サーモンピンク

これは、これでとってもいい色です。


以前、紫蘇を抽出して染めたかったけど

結局 抹茶色・・・

ん〜、赤は火に弱いと聞いてたけど

次回は火を使わない浸し染めの方法でチャレンジしようかな。


posted by ダーリン & sippo(お母たん) at 00:00| Comment(4) | 気ままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
難しそうだけど、楽しいでしょうね(^-^)v大昔、Tシャツを絞って染めた事があったわ〜毛糸を染めて、手編みなんて、憧れちゃうわ!
Posted by ゆり at 2010年11月11日 09:49
>ゆりさん、こんばんは〜!!

思うように染まらないから、今度こそは・・・となるのかも。
簡単だったらすぐ飽きちゃうものね。

ゆりさんも難しいものに挑戦するの好きでしょ♪

奥が深くて楽しいですv。
Posted by sippo at 2010年11月11日 21:14
sippoさん、こんにちは♪

草木染めって、聞いてはいましたが、難しいんですね?
でも、その時その時でどんな色に仕上がるか楽しみです。
半分の色が良かったのかしら?
でも、本当、サーモンピンクもすごく綺麗です。
この毛糸で次は何をお作りになるのかしら?

お友達に聞いたのですが、今年は電車の中で編み物をしている方が多いんですって・・・私も毎日乗っていましたが、その線では見かけませんでしたが。
Posted by jugon at 2010年11月13日 11:28
>jugonさん、こんばんは〜!!

そうそう、難しいけど試行錯誤が楽しいの♪
何を編もうか散々悩んでロングケープ編みはじめました。

最近は、編み物喫茶とか手芸喫茶もありますね。。。でも私は愛犬ダーリンとラジオ聴きながら編むのが一番好き!!
Posted by sippo at 2010年11月13日 21:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。